【カナダ現地だより】バンクーバーで人気の電気自動車ーテスラに乗ってみたー

筆者プロフィール:Satsuki 海外生活はオーストラリアの語学留学から始まり、アメリカで学生兼ベビーシッターで数年働いたあとカナダへ。それからワーホリ、移民向けのケアギバープログラムを終えてカナダ移住。

Englishwandでレイナの英語レッスンを受けてからそのまま続く縁で、気まぐれに英語・海外関連の情報を発信中です⭐︎

5月も終わりに近づいているのに寒い春が続くバンクーバーですが、気温は上昇しないのに、ガソリンと食べ物の上昇は続いています💦 毎日の通勤、通学に車が必要な私たちにとって死活問題。毎日の家計を圧迫しています❗️

そんな中、Reinaのお家へ遊びに行き、今人気上昇中の電気自動車のテスラに乗せてもらえる事になりました🚘✨今日は初テスラの感想をお伝えします。

バンクーバーでここ最近よく見かけるようになってきたテスラ。数年前まではあまり見かけなかったのに、今では毎日運転していて見かけない日はない。ある日は前を走る車も後ろを走る車もテスラと言う日もあるくらい増えてきています。大変人気です。そんな中、レイナのテスラにありがたくも乗せてもらえるチャンスが巡ってきました〜✨ いざ乗ろうとして、まず戸惑ったのが…どうやって開けるのコレ。 まずドアの開け方さえもわからない。笑 ドアノブを触ったり、押したりしてどうにか開けることができました。 中に座ってみての感想は フロントガラスが大きくて、無駄がなく、広い! とても開放的。視界が広くて運転しやすそうでした。それから静かで揺れが少ない。個人的にウィンカーを出すときのカチカチ音にこだわりがあるのですが、今回それは聞き逃していました。失態。もしかして音がしなかったのかな… それからそれから、テスラといえば、やはりこれです!真ん中に存在している大きなタッチスクリーン✨
IMG_tesla

私は今回触っていませんが、勝手にもうこれはなんでも出来るやつでしょ?と思っています。基本これで全てを管理している様子です。滅多に壊れないとは思うけど、これが壊れたら運転できるんだろうか…

もしもの話はさておき、今回短時間でしたが、乗ってみての感想は一言で 素晴らしい〜✨

次は夜暗くなってからも乗ってみたいですね。雨の日のワイパーの具合とかもまだ未経験です。

気になるお値段ですが、もちろんお高いです。調べたところ、カナダではオプション無しのベーシックモデルでも600万プラスでした。しかもこのガソリンの高騰のおかげで、電気自動車へ買い換える人々が増え、パーツが足りないということで半年待ちとか…。値段も以前より随分高くなったと話に聞いています。そして電気代はいくらくらいかかるのかというと、満タンにするのに5ドル、五百円程度。うちのミニバンは今満タンにするのに軽く1万円超えてしまうので、そこは羨ましいですね!

マイナス点はあまりないけれどやはり値段が他より高め。それから携帯のアプリで車を操作したりするのが慣れるまで大変そうだという事、あとは修理するのも普通の車より値段が高めという点ですね。

参考にテスラのウェブサイトはこちらです↓

https://www.tesla.com/en_ca

我が家にテスラが来る日はまだまだずーっと先になりそうですが、いつかは電気自動車を手に入れたいです!

 

ちょうどいいタイミングでレイナが車のパーツを英語で学べるショートムービーを作っていたので、もしよかったらこちらもよろしくお願いします!⬇️

https://www.youtube.com/shorts/va1UfforHL4

Satsuki

おすすめ英語知育ゲーム⬇️

Scroll to Top