【英語教材】日常会話を学ぶ!オススメのゲーム : あつまれどうぶつの森

世界中で人気の『あつまれどうぶつの森』。

大人から子どもまで楽しめるゲームですよね。うちも家族全員で楽しんでいます。やり始めてから気がついたのが、「このゲームって言葉を学ぶのにいいかも?!」という事。

うちも娘と私は日本語で、もう一人は英語でプレイをしていて、Switch本体の言語設定を変えることによって、日本語でも英語でもどちらでも遊べちゃうんです。(もちろん他の言語も使えます)

まだ漢字があまり読めない娘も、ふりがなが表示されているのでゆっくり声に出して読みながら遊べています。だんだん読むスピードが速くなってきているので、これは絶対『あつまれどうぶつの森』のおかげ!ということは、英語で遊ぶとどうなる?と思って実際にやってみました!

英語でやり始めてから、最初こそ多少違和感はあったものの「英語になるとこんなニュアンスになるんだな!」と興味津々で会話をじっくり読みながら問題なく話を進めることが出来ました。内容も難しくないし、会話を全部読んでから自分のペースで次に進めるのがとても良い!物や生き物の名前も全て英語なので、やってみた感想は「日常生活で使う会話も単語も同時に身につきそう」です!

もちろんずっと英語でするのはちょっと…という場合も「今日はちょっと英語の勉強も兼ねてやってみようかな?」くらいのペースでも十分プラスになると思います⭐︎

でもうちはswitchがないわーという人も大丈夫!携帯・タブレット用のあつまれどうぶつの森・ポケットキャンプのアプリでも同じく英語設定でお楽しみいただけます!私のようにスイッチ版とアプリの両方をやってのめり込みすぎないようにだけご注意をー⭐︎

By Satsuki

Scroll to Top