【基礎英語】byとuntilの違い

BY と UNTIL どちらも日本語ではどちらも「〜まで」という意味ですが、正しく使わなければ別の意味になってしまうんです。これまで何となく使ってたけど、言われてみると違いってなんだろう?という方は読み進めてみてください。

レイナが動画でも説明してくれているので、ここでは簡単にわかりやすくまとめてみます。

『by』と『until』の違い

  by:   一点のみを指している

until:  ある状態が継続してその点まで続いている

なるほど!何となくイメージ出来るけど、まだいまいちピンと来ない…実際どうやって使いわけたらいいの?という人もいますよね。そこで例題を出してくれています。

I can finish it by next Tuesday.

  来週の火曜日までにそれを終わらせられるよ。

火曜日までの一点を指してそこまでに終わらせるということで by が使われています。

 I will work on it until next Tuesday.

  来週の火曜日までそれに取り組むよ。

until 使うと来週の火曜日までずっと取り組んでいる状態が続いている様子が感じられます。

次は非定文で until を使った場合

 I can’t start it until next Tuesday.

  それは来週の火曜日まで始められないよ。

期限があると言えば書類!そんな時に使える例文はこちら。

 I have to submit the document by the end of the months.

今月末までに書類を提出しないといけないんだ。

I have until the end of the month to submit the document.

書類を提出するのにあと1ヶ月あるんだ。

I gotta decide what to do by tomorrow.

明日までにどうするか決めないと…

I have until tomorrow to decide what to do.

どうするか決めるのにまだ明日まであるよ。

by を使うといつまでにやらなくちゃと切羽詰まった感じに聞こる一方で until を使うと期限までまだ余裕のあるニュアンスになるんですね!

ここからは動画にはない例文ですが、こちらも参考にどうぞ!

She has to be there by 3 p.m.

彼女は3時までにそこに着いてないとダメだよ。

She has to be there until 3 p.m.

彼女は3時までそこにいないとダメだよ。

⇧これは間違えると全然意味が変わってしまいます!

I have to cancel my dentist appointment by Friday.

金曜日までに歯医者の予約をキャンセルしないと。

He should be home by now.

彼はもう家に着いているはずだよ。

The Dr. was at the clinic until 4 p.m.

そのドクターは4時までは診療所にいたよ。

The children were playing video games until the mother told them to stop.

子どもたちは母親から止めるように言われるまでテレビゲームをしていた。

まとめ

byuntil の違いってなんとなく曖昧に理解していたように思いますが、改めて使い分けを意識してみるとこういう風に使い分け出来るんだ!とわかりました。動画ではレイナがトンちゃんとの会話も交えてもっと詳しく説明しています。↓ 動画を見るのもお忘れなく!

by Satsuki

新しい記事がでたらお知らせしちゃいます♪
Loading
Scroll to Top